スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/1分アニメ感想(ガンダム00・電脳コイル)

電脳コイル 第6巻 通常版電脳コイル 第6巻 通常版
(2008/02/22)
折笠富美子、桑島法子 他

商品詳細を見る

アニメ感想久しぶり!

今までサボっていた期間が長かったせいか、
いきなり長文感想~という訳にも行かないので(;^ω^)
リハビリも兼ねてゆっくり感想を書きたいと思います。


◇電脳コイル◇

この日で最終回を迎えた『電脳コイル』。
これは…1回だけ(確か16話かな?)見逃しただけで、それ以外は毎回録画して観ていました。
(このアニメを観て、初めて磯光雄監督の名前を知りました。TV版エヴァに参加されてた方なんですね。
結構、緻密な世界観やそれを基にしたストーリー展開は流石だと思いました。恐れ入りました(;><))

最初は「メガネ」を使って色んな事が出来る(ネットや電話、電脳ペットなる存在、その他ちょっと違法な事wや)、
あとそのメガネを通して起こる不思議な出来事が出てくる、という事に対して、新鮮な驚きや憧れを抱いていた所がありました。
しかも、説明も無くアニメで描く事で、逆にその世界に対して見易くさせてるストーリー構成がスゴイな、と思いました。

電脳技術が進化してる割には周りの景色や小学校の中の風景などは、まだ昭和の匂いが残ってる…けど、その違和感が上手く溶け合ってたんですよね。
しかも、その「昭和の匂い」という物に対して知っている世代にとっては、懐かしさも感じてしまったし。

大黒市って、実際はどこの街をイメージして作られたのかは分かりませんが、金沢市まで電車で軽く移動できる、という事は石川県・富山県などの北陸地方をイメージしたのか?
と、ちょっと考えてしまいましたが(;´∀`)

最初は、メガネによって起こる不思議な出来事やトラブルを、『子供たちVSサッチー』という図式で描き、
人間関係に関してはヤサコ・ハラケン・フミエが所属している『コイル電脳探偵局』と、イサコ・ダイチ達が所属している『大黒黒客倶楽部』との色んな対決で、描いていく感じでした。
後半になってから「ミチコさん」の謎から始まって、主な人物に関してそれぞれの過去を徐々に明かし、人物像を深く描いていく事で段々核心に近づいていく形で集約して、最終回を迎えた訳です。

で、長い前置きになったけど、全部見終わった感想は『面白かった』デスヽ(´ー`)ノ☆

途中、説明が長々しい所や専門用語らしき所があって、ワケワカラン部分があったし、最終回はちょいっと詰め込みすぎな所もありましたが、最後は上手くまとまったのでヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・です。

イサコが「こっち」の世界に戻ってこれた事が嬉しかったし、ヤサコとイサコが本当に心を通わせる事が出来る関係になれた事が良かった。
途中、心を通わせたシーンを実際に見た時には少々引いてしまいましたが(;^ω^)、下手に馴れ合いの関係にならなかったのがイイですね。

実際にまだ謎な部分がありましたけど、もし出来れば後日談なんかを描いてくれればなぁ~
…なんて思ったりもしました(´∀`*)

フミエとダイチがどうなったのか(*´д`*)?とか。
ヤサコとハラケンがどうなったのか(*´д`*)?とか。(←それしか無いんか?!)

観てる物にとっても、優しくて切ない、でもハラハラドキドキもあった、「初恋」の様な良質アニメでありました。
NHKで再放送もイイけど、CSにも放送してもらいたいな☆

あと、OP曲『プリズム』はイイ曲です。
今でも口ずさんでしまいます。カラオケで歌うと難しいので、大変ですが(;´∀`)



◇機動戦士ガンダム00◇

機動戦士ガンダム00 (1)機動戦士ガンダム00 (1)
(2008/01/25)
宮野真守.三木眞一郎.吉野裕行.神谷浩史.本名陽子.真堂圭.中村悠一.うえだゆうじ.浜田賢二.恒松あゆみ、三木眞一郎 他

商品詳細を見る

これは各話の感想じゃなくて、第9話まで観ての全体的な感想になります…が、ようやく面白くなってきましたね(;´∀`)
CBがいつまでも強い訳じゃないんだよ。作戦立ててるのも人間、それを行動してるのも人間ですから、失敗もあるんだよ、と。
とうとうCBが作戦失敗の危機に瀕してしまいました。
スメラギさんのあの素晴らしきカナ戦術予報が覆されてしまいましたね。

その代わり、セルゲイさんの素晴らしい作戦展開が描かれる事で、この方は侮れない存在だな、と強く思わせてくれましたね。

というか、もっとオヤジキャラ出せよ!と。

スパイスを効かせるような感じでお願いしたいんですがね…。
流石に女性から支持されるには、若くてエキセントリックなキャラが多くなければいけないのか?それは困ります(´ヘ`;)
(それもそれでMADネタにするには打って付けの材料ではありますがw)

これは『ガンダム』として観るんだったら、面白くは無い方ですよ、ハッキリ言って。
でも『ガンダム』という枠組みを外して見れば、面白いんですよ。難しい事なんですが。
下手にMSを無駄に描かないで、他の国のメカを描けばもっと面白いんじゃないか?
という邪道な事を考えてしまいます(;><)
緻密な世界観や政治的思想、人物描写、そしてそれぞれの立場を上手くバランスよく描こうとしたい気持ちは分かりますが、あまりにも上質な材料が多すぎると逆にバラけてしまう。
『00』にはそんな雰囲気が出てしまっている様な気がします。

恐らく監督は、今の冷え冷えする世界を問題提起しようとしてるのでしょうけど、少なくとも『ガンダム』を使ってやろうとするのには、無理があるかと。
機械(MSや軌道エレベーターなど)を前面に挙げるよりかは、人物を焦点にあわせた方が土曜6時のアニメにはふさわしいと思います。
あまりにも色んな人に観てもらおうとする所は、この材料だとムリがあると思います。
せめて、深夜枠の時間帯だったら表現がまた違って面白くなるんじゃないか?と。

後は制作会社が(ry←これ以上言えませんw!

あと、刹那もロックオンもそうなんですが、軽々しく本名言うな!と。
(ロックオンは、CBメンバー内の会話の流れで出したので大丈夫だとは思いますが…)
そんな事をしてればいつかは、ティエリアにあぼーんされますよw
ティエリアは歩くCBですから…。

ですが、マイスター達の過去を互いに知って行く行程があって、そして過去彼らにかかわりのある人物がこれからも絡んで行って、それから戦闘シーンがくれば面白さ倍増ですよ。
(ってか、面白くなってきて欲しい!)
まだ、人間関係や人物背景に関して「点」だらけで、ようやく「線」が1本か2本位繋がってきてるかなぁ~?!という感じだから、面白さが物足りないんでしょうね。
それがあっての戦闘シーンですから。ヘタに分離しないで欲しい。

今、気になる部分は

●マリア様と刹那のこれからの展開は?

●ロックオンの両親の墓の前に手向けられていた花束は誰がやったの?

●アレルヤとハレルヤの関係は?(こりゃまた超人機関出身ですかぃ?)

●ソーマとアレルヤの関係は?

●ティエリアの過去は?(もしかすると別の所で生まれたデザイン・ベビー?)

●ところでGN粒子って何なのよ?

●ガンダムって何処で作られてるんだよ(#゚Д゚)!

●リボンズ・アルマークの声ってもしかして、本当の意味でのガンダムマイスターである古谷徹氏?



さてさて、来週は再びハレルヤ登場?!
後はヴァーチェの本当の力が発揮されるが、それは何なのか?ですね!
(あの脚部分にあるチョバムアーマーもどきが外れるとか??)




今までの話を旦那と一緒にリアルタイムで見るんですが、旦那は

「あんまり『ガンダム』としては面白くない。これ後々、黒歴史化されるんじゃないの?
どうせだったら、『ガンダムUC』の方をアニメ化すりゃあ良かったのに!


とボヤいてました(;´∀`)
『00』面白くないと思ってる、そこのお方。これを観て思いっきり笑って下さい。
リアルタイムで『00』を観る時に、マトモに観れなくなる可能性が高くなりますが、そこら辺は責任取れませんのでご了承をw











笑ってくれればコレ幸いです(;´∀`)

テーマ : 感想
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

貴方は何人目の使途?
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ハルマキ

Author:ハルマキ
※2009/06/23ちょこっと更新※

射手座・O型・アラサーw

職業はお水のオネエ。
(半分ホステス・半分裏方担当)

性格は銀魂に出て来る
『お妙さん』らしぃです(´д`)
(要はコワイのだそうですw)

アニメは大概見る様にします。
(今年の春アニメに関しては全く情報収集してませんが…w)
現在見てるアニメは
○鋼の錬金術師FA
○涼宮ハルヒの憂鬱
○バトルスピリッツ
○絶対可憐チルドレン
○けいおん!
○名探偵コナン
○ワンピース
○BLEACH
○銀魂
○ケロロ軍曹
○ドラゴンボール改
○バスカッシュ!
○メジャー
…とこんな感じです。

今年の特撮はSHTを全て通して見てるという
自分なりには大快挙な事をしてます。
(シンケンとディケイドですね。)

趣味はカラオケ・ネットサーフィン・
人間観察・写真を撮る事(ブログのネタ探しの為のモノ)
という素晴らしきインドアライフ!

TB・コメントはアフェリエイトやアダルトサイト以外
受付大歓迎であります★☆
メールフォームを設置してますが、調子が悪いみたいなので
もし何か質問やメッセージを送りたい方は

gyu-suji.halmaki☆nerv-staff.com
(☆を@に変えて入力して下さい)

にメールを送って下さい。
お手数をおかけしてスミマセンですm(_ _)m

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(黒)

オススメ☆














DVD 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 期間限定生産《予約商品12月発売》
ブログ内検索
リンク
旧・牛スジ之煮込ミ
ポルノ浪漫
ALISAのLOVE DESTINY新館
ALISA’S Gunpla Blog
螺旋運命―SPIRAL DESTINY―
たいむのひとりごと
pop123
ぷにぷに日記
ケーゾーのK-ZONE
TEN on the ZERO☆
無秩序のプール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。