スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム00『「対外折衝」したら、「限界離脱領域」に達してましたw』(追加版)

※11月7日文章を少しだけ追加しました。

エクシアさん

第5話は途中からでしたが、リアルタイム視聴できましたよヽ(´ー`)ノ♪
4日は第3話録画した物を視聴(広島)→第5話リアルタイム途中から視聴(山口)→第4話録画した物を視聴(広島)
というムチャクチャな順序で見ました(;^ω^)
県境に住んでる強みと素晴らしさを再び発見しましたね~♪

第4話は政治的な話が多く、複雑に絡み合う国同士の関係や予め用意されてた「茶番劇」があり、戦闘シーンは少なめだけど政治をしてる大人達の腹の探り合いが面白く蠢いてる感じがして面白かったです。
(完全に理解するまでに、ワタシの頭では2回も繰り返し見ないとダメでしたがw)

…如何にしてCB(ソレスタルビーイング)を呼び寄せ、ガンダムを捕獲しようか?という流れや
相手側は何にも攻撃をしていないのに、一方的に攻撃する(しなきゃいけない)方向に走るCBの考えとか、その矛盾部分。
ロックオンとアレルヤのリアルIRAに関する話…

世界を変える事なんて口で言うほど容易いものじゃないよ、というのをイヤでも教えられました(;´∀`)

あのぉ、思うんだけど子供が見ても分かる話なのだろうか?
あ、イヤ元々『ガンダム』って子供向けに作られたアニメじゃないから、まぁいっかw
刹那の異常な妄想シーンなんて、小さなお子様が見たらトラウマもエエ所ですよ、ホント(大汗)
その日の晩、そのシーンが出て来て泣いてしまったお子様は何人いたのだろうか?

最後に沙慈が不服そうにCBのやり方に対して言っていたけど、これは完全に一般人(視聴者)が思う事なんだよね。
何にも事情を知らない状況だと、ワタシも沙慈と同じ風に思うのかもしれませんネ。

忘れていましたが、あのマリナ皇女様が初登場されましたね!
彼女は強い意志と冷静な状況判断が出来る人なんだろうけど、理想がちょっと強い傾向があるのかな?と勝手に想像しています(;^ω^)
ガンダムW』のリリーナ様に負けず、強固な意志とフットワークの良さを見せて
「私を殺しなさい!」と言えるまでのエキセントリックさを見せ付けて欲しいですな☆

お次は第5話~ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ


第5話は『限界離脱領域』というサブタイじゃなくて

アレルヤGoGo!


『ハレルヤGoGo!』(ゴメン、昔TOKIOが歌ってた曲だよ;)

で良いんじゃない?何てふざけてしまいました。ゴメンなさい(;><)
とにかくアレルヤ中心の回だったので、ある意味アレルヤを祭り上げる感じでやっちゃいました。
他のマイスター達が居なかったのが寂しかったけど(汗)



後は、人革連のセルゲイさんの株が上がったという事でしょうか。
セルゲイさんはやはり心根の優しい軍人さん、という事で(´∀`)
天柱のステーションブロックが流されたシーンでは、人命救助を優先し
アレルヤが乗ってるキュリオスと共に、地球の引力圏から逃れようとブロックを押してる姿は印象的でした。
(実は他の皆さんと同じく、ワタシも逆シャアのあのシーンと被せて見てしまいました(;´Д`))

一緒に訓練した電波乙女少尉のお守り役は大変だっただろうけど、
部下のやってしまった失態は、しっかりと上司であるセルゲイさんが拭おうとする男気に感心しました♪
やっぱりガンダムにはオヤジ兵士が居ないとダメなんですよ(#゚Д゚)!!
ガンダムという作品には、スパイス的な存在が居ないとピリリと引き締まらない気がします。

若人ばっかりだと、人物描写する際に話が肉薄付けるのが難しいと思うので
もっとオヤジ軍人キャラを増やして欲しいです。



そして、一緒に助けようイレギュラーな形で出動したキュリオス。

キュリオスは伊達じゃない!

ガンダムキュリオス、というか「GN粒子は伊達じゃない!」



じゃなかった。



ガンダムマイスターは一人じゃない!!」

あ、アレルヤ軽く口滑らしたな…(;゚д゚)

これ思ったの、ワタシだけかな?
でも、秘密主義なCBの情報を迂闊に喋っちゃいけないんじゃないのかな?
アレルヤって実は口が軽い?!ってか、機密事項をペラペラ喋る位だからそうなんだろう。
悪気は無いかもしれないが(;^ω^)

相談事を持ちかけるには、アレルヤが一番良いんだろうけど
他人に漏らされることを考えると、あんまり喋りたくないなぁ…(´ヘ`;)
性格はイイ奴だけど、どっか抜けてるとはこういうことかもしれないw



さてさてガンダムマイスター達の過去の描写が描かれる様になってきたけど、
やっぱ第4話での刹那の凄まじい妄想力が強烈的…と思いきや、
第5話でアレルヤの絵に描いたような二重人格さも強烈だよww
突然の精神感応能力にはびっくりドッキリしてしまったΣ(゚Д゚)

アレルヤと…ハレルヤだ。

何だよあの左右の分け目はw
性格スイッチを切り換える度にいちいち分け目を変えるのか?!
「『エア・ギア』のアギトとアキトかよ?!」と思ってしまったのは、ワタシだけ?
よーく見てみると、アレルヤってオッド・アイなんですね。

ちなみに左側はアレルヤ、右側がハレルヤ。
性格はアレルヤは静かで穏やか、そして優しい。
ハレルヤは全くの真逆な性格で、残忍で冷徹・攻撃的であります。

一瞬、アレルヤの過去とも思われるシーンがありましたが、
体はハレルヤだけど主人各がアレルヤなんでしょうか。
幼少時代、人革連にいたという設定を考慮すると、あの乙女少尉と同じ超人機関に所属し
ツライ実験に耐えられなくなって、元の人格をかばう様にして生まれた…とか。
二重人格説が正しければ、きっとそういう風になるんじゃないか?と。

だけどアレルヤの過去と思われるシーンの中で「アレルヤ…俺を殺せ」というセリフが流れてたので、
もしかすると双子という事も有り得るかも知れませんね。
もし双子だったとしたら、あの過去と思われるシーンで宇宙船が爆発する際に、
何らかのやり方でアレルヤの体の中にハレルヤの人格が移植(?)されたんじゃないか、と
思いますが…どうでしょう?(;´∀`)

既に時代は進んでるでしょうから、どっかの機関では人間の性格をデータ化して保存したり
書き換えられたり、もしかすると別の人間の体にそのデータを移植する事が出来てるのかもしれません。
それか殺した時点で、何らかの力(超能力みたいな)で精神体のみの存在になり、本体であるアレルヤに入り込んだか。

でも、この仮説はあくまでもワタシが勝手に想像した仮説ですので、間違ってる事は確かですw
本気にしないで下さい。(誰も本気にしないヨ(;´Д`))



アレルヤと電波乙女少尉との間には、たまたま精神波長が合ってしまっての事でしょうが、
突然アレルヤからハレルヤに変わった所のシーンで

「俺の中に入ってくるなぁーーっ!」

と叫んだ時に

「アタシを驚かすなぁぁ(#゚Д゚)ゴルァ!!」

と心の中で叫びましたよw
それ位二重人格キャラには意表をつかされましたが、これからはアレルヤの最大のライバルになりそうですね、電波乙女少尉という存在は。
刹那の最大のライバルなのが、グラハムであるかの様に。(エクシアのストーカーという話もあるがw)

関係ない話になるけど、あのグラハムが乗ってる『改造型フラッグ』は12Gもの重力が掛かると言ってたけど、
乗ってたグラハムの体の変調が描かれてなくて、チョイ残念(´・ω・`)
血を吐いたり、肋骨を折って痛がる姿を描かないとリアル感が出ないよ、全く。




結構、色んな人が『00』を見てる知人達は「地味」という感想をよく口にします。
確かに今までにあった様な
――何にも知らない少年が突然ガンダムと出会って、無理矢理乗らざるを得ない状況になって乗る――
…という、いかにも盛り上がり易い話の始まりじゃないですからね。『00』の設定は。
既にガンダムを乗りこなしてるし、パイロットが既に存在してるし、突然戦いに巻き込まれたという設定じゃないから。

実は、物語の展開の仕方が一番難しいパターンを持つ作品なのでは?と思ってしまいます。

ウチの旦那が『00』に関して言ってたのは、

「テロリスト集団を焦点に当てたアニメというのは、実は一番コケてしまうかもね。」

世界観が出来上がってて、かつMSパイロットが既に存在してるとストーリーの盛り上げ要素が足りなくなってしまうかもしれない、と。
(今までの宇宙世紀ガンダムシリーズだと、色んなライバルキャラや味方キャラが多数出て来て、ストーリーを大いに盛り上げさせる要素の一つでした。)

しかも、スペースコロニーが未だに無いという設定も盛り上がりに欠けてしまうのもあるかもしれませんネ。
(コロニーがあったら、宇宙に住んでる側と地球に住んでる側の考えの対立が、描くことが出来ますから。)

敢えて盛り上げる要素があるとしたら、それぞれのマイスター達の過去描写や世界政治の変動
そして、マリナ皇女様と刹那とどういう風に出会えるのか?とかライバル達との戦い…
そんな所を楽しみにしながら見た方がイイのかしら?
どうしても『00』を見てると、キャラクターの数が少なすぎて閉塞感が漂ってる気がするんですよね。

これからは、新たなキャラが出てくる事を願ったりしてます。

あと、旦那を初めとする男性の知人からの大半の意見は

「女子に媚び売りすぎじゃね?」

…だから、中途半端なんだよ、と(;^ω^)
今のガンダムってキャラがカッコイイ、というのも人気要素の中の一つになってしまったからなぁ。
それぐらいにやっておかないと、このご時勢アニメって生き残れないんだよねー。
と、アニメ制作者じゃないのにその気持ちがちょっと分かる様な気がします(;´∀`)

あとは「仮面キャラが居ない」

確かにガンダムシリーズには仮面が必要だもんなぁ。
仮面キャラが居ないのには、チト痛いぞこれ。

男子達が言うには

「それやるんだったら、『ガンダムUC(ユニコーン)』をアニメ化させて欲しい!」

だそうです。
キャラ設定は既に出来てる訳だし、MSはカッコイイ、世界観や物語の展開は小説でやってる
…こういうのはアニメ化しやすいんじゃないか?と思うらしいです。
確かに『UC』は男子受けしやすいからなぁ~(´ヘ`;)
時代は宇宙世紀だし、成長したミネバ・ザビが出てくるし、スタッフは最高のスタッフだし、シャアみたいな仮面の男が出てくるし…。

内容も男性女性問わず、面白かったりするからイイんですよね☆
これ、アニメ化しないんですかね?●川さんとサン●イズさん。



…と批判めいた文章を書く一方、正直な話、地味っちゃ地味だけど、噛めば噛むほど味わいのあるガンダムもイイんじゃないかね?
なーんて思ってみたりします(;´∀`)

熱いガンダムよりも水面下の中漂う不穏な動きのある背景…

種よりも忠実に社会的背景がリアルに描かれてるのが、ワタシ的には好きです。
各連盟がそれぞれどんな風に見て、どんな思惑を持ち、どんな風に行動を取るのか
それを描くのにはそれなりに時間が掛かるんじゃないか?と自分勝手に補完したりします。
(この流れのアニメの場合、政治のお話が好きじゃない人、興味の無い人にとっては退屈なのかもしれないなぁ。
個人的にはこれはこれで分からなくても動きが見えるので、面白く見させてもらっていますが。)

ただ、監督である水島さんがどういうガンダムシリーズを作りたいか?
は、ワタシの中では未だに謎に包まれてるような気がします。
ガンダムをあまり見た事が無いスタッフで固めて、制作を進めてるらしいので
もしかすると『W』をモチーフとして制作された恐れがあると思いますよ(;^ω^)

そういう意味では、第1シーズン・第2シーズンに分けて放送するというのは正解かもしれないw
でないと、本当にネタ切れor制作代表である監督が失踪してしまう恐れが出てくるので(;゚Д゚)
(『W』の監督は30話まで話を作って、その後失踪してしまったという伝説がある)


次回も地味ながら熱に近い暖かな目で、新しい展開を見たいと思います。
リアルタイム視聴…出来るといいなぁ(;´∀`)

テーマ : 機動戦士ガンダムOO
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00第5話 「限界離脱領域」感想

機動戦士ガンダム00第5話「限界離脱領域」です。今回は短め感想で。 諸国漫遊のお姫様とか。宇宙を漂流した経験がトラウマになってそうなアレルヤの二重人格とか。ガンダムマイスターは伊達じゃないって感じで後半面白かったかな。 ニュータイプなアレルヤと強化人間ソ

コメントの投稿

非公開コメント

>RPサン

正直言って種シリーズって、男子から見ればMSをカッコよく見せるシーンが
(パースがかなり狂ってるのに、ソードを構える姿とか)
多くて、キャラ嫌いな人でも「MSでは魅せる所はとことん魅せる!」というのがあるそうです。

そして、BGMや効果音において迫力がある。
印象に残るカッコイイBGMがある!

…それが種にはあって、『00』には無いモノだそうで。
↑これは旦那とその友人からの意見ですが(;^ω^)

で、それに対する女子は…と言いますと、男性キャラのカッコ良さ・女性キャラのキュートさが人気がありましたよね。
あとは、普段の生活シーンや会話シーンがふんだんに盛り込まれてるのに、注目するんですよ。
女子は戦闘シーンだらけのモノを見ると、逆に面白くない感じになるんですよ。
逆にキャラ同士の何気ない会話や生活シーンに注目して、そのキャラがどんな性格か?どんな考えをしてるのか?
というのを深ーく考察して友人と話したりブログにて感想書いたり、どのキャラとどのキャラが絡むと面白いのか?と
考えて、
そしてそれを同人サイト・同人誌にて面白おかしくさせたりする訳ですw
(それを敢えて妄想題材として提供させてる、シリーズ構成の嫁もスゴイんですが…(;^ω^))
それもあるせいか、種シリーズが人気あったのはそういったエンタテイメント性が、充実してたんでしょうね。
(良し・悪しはありますが)

それに比べて、『00』はまだ始まったばかりというのもあってか、世界観が未だに掴みづらい。
MSがカッコ良く見せてるシーンが、あまり無い。
キャラ立ちがまだまだ甘い。過去の事がちょこっとしか描かれてないので、謎だらけ。
勢力図がどんなモノで、パワーバランスがどんな風になってるのかすら、見えてこない。
武力介入する時には、どの軍をどの様にして制圧して、結果損得がどの様になるのか?というのが、イマイチ分からない。

それだったら、まだファーストガンダムの方が分かり易く描かれてますよ。
『00』は苦しい進みになるんじゃないかと思います。

こんばんは、ハルマキさん。連続投稿失礼します。
ここ最近は地味だけでなく、「種の方が良かった」なーんて声まで聞こえてくる00の評価なのですが、そういう人ってとにかく「キャラクターの演技」を見たいのかな?という印象を受けました。前回の書き込みで「丁寧で無難」という言葉を使ったのですが、個人的な印象だと世界観、メカアクション、キャラ演技を満遍なく(多少の差はあれど)魅せていると感じます。
だけど種の様な作品の後だと、総じて地味だと感じてしまうのかもしれませんね。そういえばガンダムAで種(っていうか吉良)をやたら褒めてた女性漫画家?さんも00に関して“判らない”という趣旨の発言を自身のブログでしてました(ただガンダムAと違って、結構メカの事も話してたのは驚きでした)。
それに加え、脚本の黒田さんは特に「リヴァイアス」や「スクライド」で人間ドラマを深く熱く書いていたので、どうしてもその印象と比較してしまうのかもしれません。

そういえば某雑誌で水島監督がインタビューを受けていて、その中で「1,2話はキャラの魅力を出すより世界観の説明に重点を置いた」といった趣旨の事を話していました。恐らく上記の様な評価も予想し、その上で意図的にやっているとは思います。強烈なシーンや派手な台詞でドカーンと盛り上げるのでなく(中ハムさん(by銀さんの中の人)除く)、徐々に色んな所を語りだし段々と盛り上げていく、ある意味で全体を通してみないと語りにくい作品(その意味では富野的だ(笑))なのかもしれませんね。

>とまとサン

ガンダムシリーズ全般的に言える事ですけど、事前に下調べしてTV視聴した方がまだ見易かったりするんですよね(;^ω^)
ワタシはガンダムエースや公式サイトに出てる情報を見てから、ちょこっとだけですが世界観やガンダムマイスター達の名前、MSの名前、演じる声優さんの名前…などをチェックしてから見ました。
だから、今はどうにかこうにかして話の流れに付いて行く事が出来ますが、未だに繰り返し復習して見なければ納得出来ない、という状況になってますヨ(;><)
(ワタシは録画や無料ネット配信にて、再確認したりしてます。)

とまとサンはガンダム初心者という事なので、ムリに理解しようという風にはしないで、MSやキャラなどから興味を持って、世界観に関しては後からサイトやアニメ雑誌などで復習する形の方が、入って行きやすいんじゃないかな?
と思います(´∀`*)

是非とも、『ガンダム00』の世界を色んな角度から堪能して欲しいですナ☆
(決して、サ●ライズやバ●ダイの回し者じゃないですよ!!(;゚Д゚))

見続けてます。

ですが、一回ずつしか視聴していませんし、ガンダム初心者だからなのかどうか、私の頭じゃ内容がイマイチ掴めてません(・ω・;)
人の名前もまだ覚えられず、ハルマキさんの感想を楽しみにして読んでいます~。
私は(ダブルオーしか分かりませんが)全然地味だとか思ったりは無いですよ?
話はしっかり世界を政治を深く巻き込んでますし、モビルスーツなど綺麗だなって感じたり、人物もカッコイイと思ったり。(ただ、刹那しか名前を覚えてません‥(ToT))

とにかく、これからも見続けてみる予定です~!
貴方は何人目の使途?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ハルマキ

Author:ハルマキ
※2009/06/23ちょこっと更新※

射手座・O型・アラサーw

職業はお水のオネエ。
(半分ホステス・半分裏方担当)

性格は銀魂に出て来る
『お妙さん』らしぃです(´д`)
(要はコワイのだそうですw)

アニメは大概見る様にします。
(今年の春アニメに関しては全く情報収集してませんが…w)
現在見てるアニメは
○鋼の錬金術師FA
○涼宮ハルヒの憂鬱
○バトルスピリッツ
○絶対可憐チルドレン
○けいおん!
○名探偵コナン
○ワンピース
○BLEACH
○銀魂
○ケロロ軍曹
○ドラゴンボール改
○バスカッシュ!
○メジャー
…とこんな感じです。

今年の特撮はSHTを全て通して見てるという
自分なりには大快挙な事をしてます。
(シンケンとディケイドですね。)

趣味はカラオケ・ネットサーフィン・
人間観察・写真を撮る事(ブログのネタ探しの為のモノ)
という素晴らしきインドアライフ!

TB・コメントはアフェリエイトやアダルトサイト以外
受付大歓迎であります★☆
メールフォームを設置してますが、調子が悪いみたいなので
もし何か質問やメッセージを送りたい方は

gyu-suji.halmaki☆nerv-staff.com
(☆を@に変えて入力して下さい)

にメールを送って下さい。
お手数をおかけしてスミマセンですm(_ _)m

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(黒)

オススメ☆














DVD 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 期間限定生産《予約商品12月発売》
ブログ内検索
リンク
旧・牛スジ之煮込ミ
ポルノ浪漫
ALISAのLOVE DESTINY新館
ALISA’S Gunpla Blog
螺旋運命―SPIRAL DESTINY―
たいむのひとりごと
pop123
ぷにぷに日記
ケーゾーのK-ZONE
TEN on the ZERO☆
無秩序のプール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。