スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』第1回目観賞(追加修正版)

9月6日:文章を頑張って色々と追加修正しました。

ヱヴァだらけ! UCCヱヴァ缶

        ↑
パンフが完売された腹いせで購入したエヴァ関連グッズ&雑誌。
UCCの缶コーヒーをゲット出来たのが、何よりも嬉しかったです^^☆

さてさて、昨日しっかり行ってきましたよ!
途中、カバンの中を確認してみたら前売り券が
完全に家に置き忘れていた…_| ̄|○
それでも片道1時間半掛けて、真夏日の中汗をかきながら
映画館へと足を運びましたさ。

この先、一応感想らしき感想を書こうかとは思いますが
まだ見に行ってない人も多いと思うので、ネタバレ(?!)が嫌な人は
ここで撤退する事をお勧めしますデス☆


開始時間15分前位に劇場に到着した時には、
既に券売り場には5人位並んでいました。
そのうち大学生が3人位いたかな?まだ夏休み期間だもんね。

ワタシは前売り券を忘れてきたので、この日は渋々と当日券を購入。
席は自由席らしいので、早い者勝ちでイイ席を取らないといけない。
が、しかしワタシが劇場に入った時には7割方席が埋まってました。
そこからまだ続くかの様に、20代前半の人達が入って来ます。
中にはカップルも結構いたね~。
(もちろん、それ以上の年齢の人もいたんだけど少数派だったね)

…一体、今までどこにひそんでいたんだ?!エヴァファンというのは?
と思いながらも、エヴァ新劇場版を
心待ちにしてる人がこんなにもいるんだ!とちょっと驚きました。
しかし、観賞しに来た現在20代前半の人たちが、
当時の放送を果たして見れる年齢じゃないと思うんですけど…。
(計算すると当時10歳~12歳。)
きっと、再放送・レンタル・CS放送・マンガで触れて来たんじゃないか?
と推測してみます(´ヘ`;)
あとは、思春期から20歳前半の世代ってエヴァは色んな意味で
『刺激』を受けるんですよね。
(ただイイ方向で刺激を受けるのならイイんだけど、
悪い方向にも刺激を受けかねない、困った部分もあるんだな(汗))




ヱヴァ序

さて、本編が始まった所でまずは音の凄さに驚き!!
さすがドルビーサウンド。鼓膜を震わせるどころか、体の中にまで爆音や衝撃音が伝わってきます。
戦闘機が飛んでる音なんて、ウチの近所で飛んでる戦闘機の音と同じだもん!

初号機が発進するシーンなんか、CGでやってるせいもあってか、かーなーり迫力がある!
触れてもいないのに、そのスケール感、質感・重量感が
見てるだけでも分かってしまう錯覚に陥っちゃう位。
何かこれだけでも感動してしまいました☆

それと第三新東京市のビルが伸びてくるシーンも圧巻!
描写が細かくなって、更にビルを固定するボルトの様子まで描かれてました。

全体的に戦闘シーンはエグイです。
伊吹マヤさんみたく潔癖な方は、あんまりオススメ出来ないカモ…です。
♪あぁ~、赤い血がボットボト~~♪と言わんばかり、生々しい表現や音が出てましたね。
(ちなみにワタシは大丈夫でした☆)

シンジ君は相変わらず「バカシンジ」です。
TV版に比べてさらに、見てる者をイライラさせる要素が増えた様な気がします。
えぇ、ミサトさんが怒鳴りたくなる気持ちが解かります…(;´Д`)


と、言いながらもこの『序』の中で一番凄かったのが「ヤシマ作戦」ですね。
ちなみに、TV版はこの「ヤシマ作戦」があった回はワタシは未見の状態でした。
(マンガ版で読んだんだけど、内容はすっかり忘れてました。汗)

映画館で映像を見ながら息を呑むのは初めてカモ?!
使徒スゴイです。TV版とは全然違います。何せ変形しますから。
八面体のままでは無いですヨ。(さぁ、それは何の使徒でしょうかw?!)
攻撃するだけでもそこまで変形させるのかい!と思わずツッコンじゃいました(;´Д`)

作戦を遂行する為に大掛かりな準備する描写もスゴイ。
戦闘シーンもスゴイ。

もう、迫力があって「スゴイ」という言葉しか出ないんですよ。
これ以上言っちゃったら、後で見る人の楽しみを奪う事になりそうなので、
スイマセンがこの位しか書けません(涙)




ストーリーは、全体的に1話から6話までの話をまとめた形です。
『序』はあからさまなストーリーの変更は無く、主な所をトレースした感じ。
そしてスッキリとまとめてるので、無駄な所やギャグシーン、
画面一面に渡る文字の場面をカットしてます。

その分、ミサトさんの描写がTV版とはちょっと違った感じを受けました。

TV版だとドジでズボラだけど、決める時はちゃんと決めるお姉ちゃん。
そして時折、慰めの言葉をかける事が多かったと思います。
でも新劇場版だと、シンジに厳しい言葉を掛け
おちゃらけた様に振舞いながらも、本来の大人な顔を出したりして、
ハッキリした二面性を持った女性に見えました。

声の方も12年経ってれば、声質が変わるわけで(加齢や出産などで)
ミサトさんの声を聞くと「のび太のママ」か「魔乳艦長」しか聞こえないw
…イヤイヤ、今のミサトさんは『大人の女性』になってますヨ☆

でもワタシは昔のミサトさんの声が好きだったなぁ~^^

ナンダカンダ書いてますが、内容の一部が覚えてないし画と音の迫力に押され、
話のテンポが早い分ついて行くのに必死になってて、余裕がなかったのが、正直な所。
そして劇場で見る、あの迫力に魅了されてしまいました(*´д`*)!

だから冷静に見る為にもう一度見に行きたいです!
(前売り券忘れてた事だし)

あれは麻薬ですから。





あとはパンフレットが売り切れなのが納得出来ん!!

パンフレットを買わないと、映画館に行ったという気がしないんですよね。
だって劇場にしか売られていない、手軽に買える記念品じゃないですか。
他の劇場限定グッズが完売されるのは分かるけど、パンフが完売なんて
ワタシ的には有り得ない話ですよ!!

もっともっと、増刷しなさいw

そういう意味でも、もう一度行ってパンフレットを獲得&観賞したいと思います!


エンドロールが終わった後の次回予告。
あれ懐かしいし嬉しかったなぁ!サービスサービスゥ♪




そう言えばミサトさんの部屋の中にあった、大量の酒とコーヒーですが
実際に色んなスポンサーさんが参加されてますね☆
わかる限りだと、

●UCC缶コーヒー

●ヱビスビール(『エビチュ』では無い)

●キリンビール(クラシックラガー)

●ドンタコスみたいなお菓子。



ビックリしたのが、スクリーン広々に獺祭(だっさい)』があった事!!
(詳しくはコチラ


獺祭

獺祭』は山口県の地酒なんですが、
いくら庵野監督の故郷が山口県だからって…(´ヘ`;)
しかも作られてる所なんて、同じ県内でも場所は正反対なんだけどなぁ。
(ちなみに庵野監督はいわずと知れた県中部にある宇部市出身。
そして『獺祭』は県東部の端っこにある岩国市の山奥で製造されてます。)

実際、ワタシはこれを飲んだ事があります☆
日本酒が苦手なワタシだけど、口当たりがスッキリしてて
ホント呑み易いですヨ!
特にオススメなのが、にごり酒の方ですかね。
シャンパンみたいで、クセが無いから女性が好みそう(´∀`*)

冷酒もあるのかな?前に小さなボトルの分も飲んだ事あるけど
これもまた美味なんだな♪スイスイ行けちゃう。

映画を見た人で、↑の画像のラベルが気になったら
実際に購入して飲んで下さい。日本酒の常識が覆されますよw
(五橋とか黒松に比べて)

テーマ : 新世紀エヴァンゲリオン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」みた。

さすがに「リメイクではない」というだけあって、随所に手が入れられていた。それは”エヴァを見たことがある程度”の私にもひとめ目でハッキリ判るものから、こんなのあったっけ?おぼろげながら変化を感じるもの

映画 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序  現時点での評価:4.0~4.5  []  総監督 : 庵野秀明  監督 : 鶴巻和哉・摩砂雪  キャラデザ : 貞本義行  メカデザ : 山下いくと  アニメ制作 : カラースタジオ   http://www.evangelion.co.jp/

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

新劇場版4部作の1作目は、旧シリーズの展開を踏襲しヤシマ作戦まで。ラストであのキャラが登場し、2作目以降、徐々に別の展開になりそうです。旧作のフィルムは全て手直しというかほぼ新規に等しいくらい、完全新規シー

(アニメ感想) ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序を見て

コンティニューvol.35 あのエヴァンゲリオンが12年ぶりに復活!!今回は、旧作のフィルム映像は使用しないで、現存する原画から新たに撮り直し、新作カットを大幅に付け加えたと言われています。さて、現代に蘇ったエヴァがどのようにリメイクされたのでしょうか。*な

コメントの投稿

非公開コメント

ヱヴァレス。

>バカ旦那
補足説明サンクス☆
もう、興奮しまくってたのとパンフが無い悔しさで
文章になってなかったからね(;´Д`)
一緒に劇場に足を運んだら、この興奮を共感する事が出来るのに…(´;ω;`)

まぁ、DVDが出るまで待ってくだせぇ。

>紅茶チャン
声が変わるというか、加齢や出産で声質って
どうしても低くなってしまうのよねん☆(他にはタバコやお酒のせいもあるかも)
キャラの設定が変わるというよりも、演じる側は変わってないのに
ニュアンスや言い方で聞こえ方・受け取り方が違う感じになってしまうから、
こればっかりは何とも言えないかも(´ヘ`;)

映像は12年前のTV版の時も画期的でキレイだったけど、
今の新劇場版は何せCG駆使してるから、倍以上違うヨ!
一度でいいから映画館で見た方が一番イイかも♪

そうかー

同じ声優さんでも声が変わってしまうよねぇ。
しかもキャラの性格的なものも変わってるんだ??
うーん。。。

やっぱり映像は綺麗なんだねw
12年前にTVで見たときも綺麗だったけど。
ここにいるエヴァファンは12年間、単行本が出るのを
毎年楽しみにしながら過ごしていましたよ(笑)
しかしこんだけ経っても人気ってすごい!!

一人悔しかったからオイラは『ドラえもん のび太の新魔界大冒険』DLしてたさw

この記事の文面もだけんどー実際に隣で感想聞いても意味不明・・・
まさにヱヴァパニックですなぁ~EOEん時もだけんどー
麻薬的なアニメだもんなぁ~って・・・


>途中、カバンの中を確認してみたら前売り券が
完全に家に置き忘れていた…

eMail来た時、マヂで殺そうかと・・・呆れて何も言えん事なたーよ!うっかりにも程があるだろ!ってNe☆


>…一体、今までどこにひそんでいたんだ?!エヴァファンというのは

オイラの言葉まんまですなw12年もたってるのにこの有様!
映画館スタッフも大変さぁ~老人はビックリしてるらしいしw
同時刻…『ラッシュアワー3』を観にきてたノーマル人は映画館に入れなくって㌧だトバッチリだろーYOw


>初号機が発進するシーンなんか、CGでやってるせいもあってか
かーなーり迫力がある!

アンチCGだった庵野監督だったのにさ~
最近のアニメに嫌気がさして、『いー加減にしろ!!!』となり重い腰を上げたって事だからねぇ~
『CGでもココまで徹底的にやってやる!』って総監督の意地だもんw

テン♪テッテテ~♪ドンドン!テン♪テッテテ~♪ドンドン!


>全体的に戦闘シーンはエグイです。

完全に現TV東京の規制でTV東京では放送OUTだろーねぇ~
日テレ仕様?w
EOEでもそーだけんど、伊吹マヤはSUPER潔癖症でレズな人ですから・・・
多分、男性のシンボルを顔付近に持ってくだけで嗚咽だろーってばw


>シンジ君は相変わらず「バカシンジ」です。
TV版に比べてさらに、見てる者をイライラさせる要素が増えた様な気がします。

バカシンジでOKw
あいつは青年の象徴ですから^^;
同姓は同感できる、異姓はイライラで・・・
ハルマキは完全に監督の思惑にハマってるw


>ミサトさんの描写がTV版とはちょっと違った感じが…。
TV版だとドジでズボラだけど、決める時はちゃんと決めるお姉ちゃん。
声の方も12年経ってれば、声質が変わるわけで
ミサトさんの声を聞くと「のび太のママ」か「魔乳艦長」しか聞こえないw

当時は『セーラームーン』だったからねぇぃ
オイラ的見解
ミサトさんは従兄弟の親!おせっかいおかぁさん
『あぁ~あー言う人いたなぁ~』的な哀愁の思ひ出感w
まー自分の親より好きだったりする人物


>パンフレットが売り切れなのが納得出来ん!!

たしかに!!!
オイラは観に行ってないから尚更だぜ!
セカンド行くときにはパンフあるといいNe☆!


>エンドロールが終わった後の次回予告。
あれ懐かしいし嬉しかったなぁ!サービスサービスゥ♪

ヱヴァはコレでないとねぇ~やっぱ!
次回は拡大公演して欲しいもんさ~
オイラが前に言ってたぢゃん!
序で㌧でもない事なって慌てて映画館側がウチにもフィルム クレ!って状態に…

貴方は何人目の使途?
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ハルマキ

Author:ハルマキ
※2009/06/23ちょこっと更新※

射手座・O型・アラサーw

職業はお水のオネエ。
(半分ホステス・半分裏方担当)

性格は銀魂に出て来る
『お妙さん』らしぃです(´д`)
(要はコワイのだそうですw)

アニメは大概見る様にします。
(今年の春アニメに関しては全く情報収集してませんが…w)
現在見てるアニメは
○鋼の錬金術師FA
○涼宮ハルヒの憂鬱
○バトルスピリッツ
○絶対可憐チルドレン
○けいおん!
○名探偵コナン
○ワンピース
○BLEACH
○銀魂
○ケロロ軍曹
○ドラゴンボール改
○バスカッシュ!
○メジャー
…とこんな感じです。

今年の特撮はSHTを全て通して見てるという
自分なりには大快挙な事をしてます。
(シンケンとディケイドですね。)

趣味はカラオケ・ネットサーフィン・
人間観察・写真を撮る事(ブログのネタ探しの為のモノ)
という素晴らしきインドアライフ!

TB・コメントはアフェリエイトやアダルトサイト以外
受付大歓迎であります★☆
メールフォームを設置してますが、調子が悪いみたいなので
もし何か質問やメッセージを送りたい方は

gyu-suji.halmaki☆nerv-staff.com
(☆を@に変えて入力して下さい)

にメールを送って下さい。
お手数をおかけしてスミマセンですm(_ _)m

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(黒)

オススメ☆














DVD 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 期間限定生産《予約商品12月発売》
ブログ内検索
リンク
旧・牛スジ之煮込ミ
ポルノ浪漫
ALISAのLOVE DESTINY新館
ALISA’S Gunpla Blog
螺旋運命―SPIRAL DESTINY―
たいむのひとりごと
pop123
ぷにぷに日記
ケーゾーのK-ZONE
TEN on the ZERO☆
無秩序のプール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。