スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴走・妄想・カスミ草

久々に特撮感想いくぜっ!…でも、内容は簡単に行きます^^;
サブタイトルを見て「?」となったけど、なるほど『暴走・妄想』ってこういう事なのね。

電王11話

今回はキンタロスの本当の性格が顕わになった回でもあるし、
久々にモモタロスがお茶目な感じで振舞ってたのを見て、笑えた回でもあります☆
いちいち突っ込むのもアレだけど、ジュニアモデルでパリコレなんて
幾らなんでもムリな設定なんじゃない?と思うのは、天邪鬼的な見方カナ(´ヘ`;)


キンタロスは『気は優しくて力持ち』と金太郎の設定に沿った感じだけど、
(素晴らしい位の言葉の聞き間違いっぷりとか、マイペースでのんびり屋な所とか
「泣く」という言葉に異常な反応を示したりとか、力の使い方を間違ってたりとか
…というオリジナル設定もあるけど)
上手い具合に、モモウラとは違うキャラクターに描かれてて
これはこれで面白いカモしれないです。
ちなみにウチが好きなイマジンはモモですが^^;

キンちゃんの妄想・暴走っぷりは想像以上にあり過ぎてビックリしたけど、
カスミちゃんとその父親の絆を繋げようと奔走する姿は、好感持てました☆
だけどキンちゃんは口下手なのか、肝心な事は話さないイマジンなので
どういった方法を採るのかは、分からずじまいなのが残念ですが…。

今回の一番好きなシーンは、アイビーイマジンと戦ってる時の
電王ソードモードのお茶目なポーズかな。ルンルンしてる姿を見ると
コッチも思わずルンルンしちゃいます(´∀`*)♪

あとその次に好きなシーンは、モモ良太郎に対して平気でハナ
パンチを食らわす所。ハナちゃん、殴ってるのはモモじゃなくて良太郎だからね^^;
彼女のパワフルさはますます強くなっていく一方ですなぁ。

次回は解決編。キンちゃんはどういった方法を採るのか?
かーなり暴走・妄想・聞き間違いが激しいのは、この上ないと思うんじゃけどなぁ…(;・∀・)
次回も楽しみだし、リュウタロスの中の声の人が誰なのかも気になったりします♪

テーマ : 仮面ライダー電王
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

>RPサン

いつもいつもコメントありがとうございます(* ^ー゚) ☆

>リュウタロスの中の人
おぉ~!やっぱり「アノお方」ですか!!
『あんたって人はぁ~~っ!!』というセリフを言った中の人ですよね?
他のブログを探索してみて、2人ほど名前が挙がっていましたが
「アノお方」になったとは…ホント「夢が叶っておめでとうございます!」
ですね☆

もう一方の方は、ベジータの中の人でしたがやはりガセでしたか^^;

>キンタロスOPダンス
これ見逃しちゃったんですよ…(涙)
録画してるのを見てるので、OPの方は旦那がどうも早送りしてしまうので。
なかなか見れなかったので、今回はちゃんと見逃さないようにします!

>靖子にゃんインタビュー
というか、元々特撮番組って子供さんが見る為のものだから
なるべく「キャラ付けをじっくりと積み上げていく」作業が必要だと思うんですよね。
この人がどんな人で物語りにどんな影響を与えるのか?
というのを想像させるのも勉強の内だと思いますがネ。
最近は何というか、安直にキャラを出してるので初めはインパクトあっても
段々と慣れてきて呆れられるのがオチ、という作品が多いような…。

モモちゃんが居る限りシリアスにはならない、と言う事は
「モモちゃんが何らかの形で居なくなってしまったらシリアスになる」
という事ですよね。
でも、それはまだまだ先の話になるかもしれないけれど
それだったらイヤですね~w
モモちゃんあっての電王、ってな感じがしますから。
最後までモモちゃんは残って欲しいと思っています。

ハルマキさん、お早うございます。

まずキンタロスの加わったオープニングver.3。相撲とブレイクダンスを足したみたいな感じでした(笑)。振り付けがだんだん難しくなってます。さて4人目は?
そして物語開始数分後にキャラクターが固まったキンタロス(笑)。この手法にちょっと驚きました。それと個人的な趣味ですが、モデル役の女の子がもうちょっと可愛ければ・・・。アギト時代のナオミ(真魚ちゃん)の方が可愛かったよなぁ。

今月発売の特撮雑誌に靖子にゃんのインタビューが載ったのですが、一番印象的だったのが「自分が得意とする”キャラ付けをじっくりと積み上げていく”というやり方は視聴者に面倒がられている(要約)」ということでした。前述のキンタロスだけでなく昨今のアニメでもこういう風潮って多い気がします(努力の過程を全然見せない天才型主人公とか、物語で全然描かれてないのに設定で決まっているという理由でキャラの性格を認識しようとする視聴者等)。それと「モモタロスがいる限り物語がシリアスになりすぎる事はないでしょう」などなど(笑)。
他の記事では高岩さんが「カブトからキャラが大きく違ったからソードフォームは楽にやれた」とか「4人のスーツアクターが集まって今後を相談した」とか4人目の情報などを話してました。

さて4人目リュウタロスの中の人ですが、一部媒体で既に発表されてますね。ハルマキさんももうご存知かな?あえて名前は言いませんが、中の人には「夢が叶っておめでとうございます」とだけ言っておきます。

最後に、憑依状態での変身って今のところノーマルとMだけなんですよね(変な表現(笑))。UとK、そしてR良太郎でも変身して欲しいです。本音を言うとそれぞれの変身ポーズが見たいです!
貴方は何人目の使途?
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ハルマキ

Author:ハルマキ
※2009/06/23ちょこっと更新※

射手座・O型・アラサーw

職業はお水のオネエ。
(半分ホステス・半分裏方担当)

性格は銀魂に出て来る
『お妙さん』らしぃです(´д`)
(要はコワイのだそうですw)

アニメは大概見る様にします。
(今年の春アニメに関しては全く情報収集してませんが…w)
現在見てるアニメは
○鋼の錬金術師FA
○涼宮ハルヒの憂鬱
○バトルスピリッツ
○絶対可憐チルドレン
○けいおん!
○名探偵コナン
○ワンピース
○BLEACH
○銀魂
○ケロロ軍曹
○ドラゴンボール改
○バスカッシュ!
○メジャー
…とこんな感じです。

今年の特撮はSHTを全て通して見てるという
自分なりには大快挙な事をしてます。
(シンケンとディケイドですね。)

趣味はカラオケ・ネットサーフィン・
人間観察・写真を撮る事(ブログのネタ探しの為のモノ)
という素晴らしきインドアライフ!

TB・コメントはアフェリエイトやアダルトサイト以外
受付大歓迎であります★☆
メールフォームを設置してますが、調子が悪いみたいなので
もし何か質問やメッセージを送りたい方は

gyu-suji.halmaki☆nerv-staff.com
(☆を@に変えて入力して下さい)

にメールを送って下さい。
お手数をおかけしてスミマセンですm(_ _)m

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(黒)

オススメ☆














DVD 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 期間限定生産《予約商品12月発売》
ブログ内検索
リンク
旧・牛スジ之煮込ミ
ポルノ浪漫
ALISAのLOVE DESTINY新館
ALISA’S Gunpla Blog
螺旋運命―SPIRAL DESTINY―
たいむのひとりごと
pop123
ぷにぷに日記
ケーゾーのK-ZONE
TEN on the ZERO☆
無秩序のプール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。