スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エウレカセブン 第42話『スター・ダンサー』

グレートウォールというトンネルを抜けたらそこは…

エウレカ42話・2

現代の日本だった!?Σ(゚Д゚;)


グレートウォールって何なの?!
と思ったら、多分『異次元トンネル』としか言いようが無いです。
まぁ42話を見た時点で、ですけど…(;´Д`)
ニルヴァーシュが「箱舟」という事を聞いた時には、頭の中は「??」となっていたののですが
この回を見てからその意味が解りました。
ニルヴァーシュ無い事には、この分厚い壁は突破できないと。

エウレカ42話・1

アネモネの涙の訳。
私自身そこまで物語を深く掘り下げたりしない人なんで、答えるのが難しかったりするんだけど
グレートウォールの中でアネモネの目に飛び込んだのが、ノルブ&サクヤ・レントン&エウレカ・手を差し伸べた男性2人…
多分、アネモネには対になれる人間が居ない、というのを直感的に感じ取ったのかも。
その手を差し伸べた男性2人組が誰なのかを知れば、意味合いが変わってくると思うけど…。
「私が入れる余地すらない」というのがあって、ニルヴァーシュに追いつけなかったんだと思います。
(物理的に飛行形態のニルヴァーシュにジ・エンドのスピードが追い着けなかった、というのもあるが。)


思うんだけどアネモネって、人型コーラリアンではないんじゃないかと。
確か誰かが「コピー」と言っていた様な気がするんだけど、記憶が定かじゃないなぁ…(゚Д゚;)
多分、人工的に作られた「コーラリアンもどき」なのかもしれない。
…この文章は私なりの想像なので、間違っても責めないで下さいねヽ(;´Д`)ノ


ノルブとサクヤのその後…多分、一つになったのかなぁ?
40年分の空白期間を埋める様に、ノルブは若い頃の姿になり
サクヤと共に歩んでいったシーンを見てみると、きっと違う世界で本当に二人は結ばれたのかと。
陳腐な想像なのかもしれないけど、悲惨な過去と長い時間を乗り越えて
ようやく二人が再会したのとなるとそう考えたいな(´∀`*)


ホランドとアネモネの戦闘シーンはかなり迫力ありましたね~!!
あんなに視聴者の目が追い着かない位の戦闘展開されたら、視聴者の目が癲癇状態になりかねないですってばw!
だけどカッコイイ。それがエウレカクオリティ。
最後にホランドの身に大変なことが起こったけど、良かった…無傷で(ノ´∀`*)
イヤ、あれ位の事が起こったら絶対に大怪我起こしますってばΣ(゚д゚)オイオイ
でも、タルホさんの事を考えると死ぬわけには行かないですしね☆


レントンは本当に男らしくなってきましたよ。
多分、今までの彼だったらゲッコーステイトや他のクルーの事に気をとられてそれ所では無かったと思う。
そしてホランドから「人の事ばっかり考えるんじゃねぇ!!」と言って
レントンを殴り飛ばしてると思うんですよ(´ヘ`;)
だけど、今の彼は自分たちがすべき事と他のクルーの事を信頼して行って
それらを任せて、そしてエウレカと共に一つになって行く事を目指してグレートウォールに進んで行った。
それはレントン自身が決めた事だし、エウレカもそれに同意して進んだ事だから。

抗体コーラリアンが活動停止した時、普段だったら死滅するはずなのが
この回では花びらとなって舞い散っていくシーンを見た時には、不謹慎ながら「キレイだ…」と思ってしまいました。
それと同時に、この最終クールのOPの曲「sakura」を思い出しながら見ていましたよ。
多分、スタッフはそれにインスパイアされて表現したんだと思う。
そしてグレートウォールに進んで行った、レントンとエウレカを祝すかの様な感じにも見えました。




エウレカ3巻

最近アマゾンで、コミック版エウレカセブン3巻を購入しました。
内容は本当に本編と違うんですよね。(小説版も本編とは違う内容みたいです。)
大破したニルヴァーシュを直すのは、軍の研究所の人間ではなくて
直接アドロック爺ちゃんがやって来て修理を手伝ったり、
別の場所でデューイとホランドが再会したり。(その時にいたのが、TV版ではノルブだったのに対しコミック版ではドミニク
新しいニルヴァーシュを設計するのが、レントン自身になってるのにも驚いた。
コミック版はコミック版で面白いので、コチラもオススメです☆



全クールに渡ってOPとEDが揃いましたが、自分の中で一番好きな曲は
今のクールのOPニルギルスの「sakura」です。
是非是非ゲットしたいし、最近買ったナノナノに曲を取り入れたいです♪
エウレカの曲はサントラも含めて、自分の中で今までのアニメサントラ史上ではピカイチだと思います☆
OPの画とよくマッチングされてますよね。

さて、色々と感想を書きたいことが沢山あるんですけど
もう余力が無くなりそうなので、今回はここまでにします。
次回はトンネルを抜けた世界で見たレントン達はどうなる事でしょう…?



1日1クリックお願いします☆

テーマ : 交響詩篇 エウレカセブン
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

交響詩篇エウレカセブン 第42話

サブタイトル「スターダンサー」  ノルブたちの手を借りてゾーンへの侵入を試みるレントンとエウレカ。  だが、ヴォダラ宮周辺にオレンジ弾が撃ち込まれる。  交響詩篇エウレカセブン(2)  以下詳細  ***********

交響詩篇エウレカセブン第42話「スターダンサー」感想

交響詩篇エウレカセブン(1) BLUE MONDAY交響詩篇エウレカセブン第42話感想です。今回ホランドが無事でよかった!!ゾーンを越えて見えてきた地球はなんとなく予想できてた気もします。さて本編です。地上で始まったデューイによる爆撃が激しくなる中、エウレカとレント...

エウレカ 42 + 追記

そうか、 そうだったんだ。 やっと分かったぞ<何がだキ●ヤシ   ・・・エウレカ

エウレカセブン #42 「スターダンサー」

サクヤと遭遇し、向かうべき方向を示されたエウレカはレントンと共にグレートウォール突破を目指す事になる。アクションも激しかったですが、作画に関してはそこまで文句も出ないかね

グレートウォール超銀河団(ちょうぎんがだん)は、宇宙において、銀河群や銀河団が集まって、1億光年以上の広がりをもつものをいう。超銀河団が連なりさらに大きな構造(グレートウォール)を形作り、その間にはほとんど銀河の見られない超空洞(ボイド)があることもわか

コメントの投稿

非公開コメント

貴方は何人目の使途?
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ハルマキ

Author:ハルマキ
※2009/06/23ちょこっと更新※

射手座・O型・アラサーw

職業はお水のオネエ。
(半分ホステス・半分裏方担当)

性格は銀魂に出て来る
『お妙さん』らしぃです(´д`)
(要はコワイのだそうですw)

アニメは大概見る様にします。
(今年の春アニメに関しては全く情報収集してませんが…w)
現在見てるアニメは
○鋼の錬金術師FA
○涼宮ハルヒの憂鬱
○バトルスピリッツ
○絶対可憐チルドレン
○けいおん!
○名探偵コナン
○ワンピース
○BLEACH
○銀魂
○ケロロ軍曹
○ドラゴンボール改
○バスカッシュ!
○メジャー
…とこんな感じです。

今年の特撮はSHTを全て通して見てるという
自分なりには大快挙な事をしてます。
(シンケンとディケイドですね。)

趣味はカラオケ・ネットサーフィン・
人間観察・写真を撮る事(ブログのネタ探しの為のモノ)
という素晴らしきインドアライフ!

TB・コメントはアフェリエイトやアダルトサイト以外
受付大歓迎であります★☆
メールフォームを設置してますが、調子が悪いみたいなので
もし何か質問やメッセージを送りたい方は

gyu-suji.halmaki☆nerv-staff.com
(☆を@に変えて入力して下さい)

にメールを送って下さい。
お手数をおかけしてスミマセンですm(_ _)m

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
YouTube×ニコニコ動画 ブログパーツ(黒)

オススメ☆














DVD 機動戦士ガンダム 劇場版メモリアルボックス 期間限定生産《予約商品12月発売》
ブログ内検索
リンク
旧・牛スジ之煮込ミ
ポルノ浪漫
ALISAのLOVE DESTINY新館
ALISA’S Gunpla Blog
螺旋運命―SPIRAL DESTINY―
たいむのひとりごと
pop123
ぷにぷに日記
ケーゾーのK-ZONE
TEN on the ZERO☆
無秩序のプール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。